新着日記/ブログ

2020-05-05
オンライン パソコン教室&サポート
[ぶんぶん編集室] by  adbnbn
自宅でPC教室&サポートが受けられるぶんぶん編集室の遠隔・オンライン パソコン教室&サポートがスタートしました。インターネット回線を介して、あなたのパソコンと講...
2020-04-27
手作り布マスクをわずかですが無料配布します
[ぶんぶん編集室] by  adbnbn
朝日新聞地域情報紙ぶんぶんは現在、休刊中です。 緊急事態宣言が解除され次第、再発行の予定ですので今しばらくお待ちください。 清荒神参道沿いのぶんぶん編集...
2020-03-28
ぶんぶん休刊のお知らせ
[ぶんぶん編集室] by  adbnbn
朝日新聞地域情報紙「ぶんぶん」は2月号から休刊中です。状況が落ちつき次第再開の予定です。...
2019-09-17
ぶんぶん きよう会
[きよう会] by  bnbn
9月20日、伊丹...
2012-05-28
祝エリザベート王妃国際音楽コンクールの作曲部門グランプリ
[ぶんぶん編集室] by  bnbn
 ショパン国際ピアノコンクール、チャイコフスキー国際コンクールと並ぶ、世界三大コンクールの一つ「エリザベート王妃国際音楽コンクール」の作曲部門で、宝塚市雲雀丘で...
2012-05-09
夫婦で受賞!!
[ぶんぶん麻雀同好会] by  bnbn
ぶんぶん麻雀同好会5月8日の月例会に、11卓44人の参加がありました。結果は、夫婦で参加されているご主人が優勝、奥様が女性トップ賞をとられ夫婦ダブル受賞でした。...
もっと見る

手作り布マスクを無料配布しています

宝塚市清荒神参道商店街のぶんぶん編集室店頭で手作りマスクの配布をわずかですが不定期に行います。
マスクでお困りの方に少しでもお届けできればとスタッフ・絵模様のパッチワーク作家が心を込めて制作しています。

朝日新聞地域情報紙ぶんぶんは現在、休刊中です。 緊急事態宣言が解除され次第、再発行の予定ですので今しばらくお待ちください。
「今、あなたが伝えたい人へ一言メッセージ」投稿を募集中です。
こちらのフォームからぜひ投稿ください。

自宅でPC教室&サポートが受けられる

ぶんぶん編集室の遠隔・オンライン パソコン教室&サポートがスタートしました。
インターネット回線を介して、あなたのパソコンと講師のパソコン画面を共有。実際に画面上でさまざまなパソコンの操作指導や設定サポートを行います。
ある程度パソコン操作はできるが、もう一段レベルアップしたい方、
自分がやりたい作業がどうすればできるのかを知りたい、
使いたいソフトをいちから覚えたい、
海外製のソフトで使い方がよく分からない…
など、あなたがやりたいことにピンポイントで対応し、マンツーマンで丁寧に指導します。

プライバシー厳守(ニックネームOK)
音声のみのやりとりで映像(顔)は映りません
1レッスン単位で料金格安

オンラインパソコン教室&サポート詳細はこちら

メニュー

TOP
書籍出版:三帆舎
朝日のミニコミ紙:ぶんぶん
バックナンバー
ぶんぶん麻雀同好会
印刷部門・ぶんぶんプリント
ぶんぶん通販
シネマ倶楽部(シネぴぴあの映画をお得に)
ぶんぶん旅の会 バスツアー

リンク

ネットで遠隔パソコン教室&サポート PCラボ・ブーン(Boon)    (2020/4/14 - 149 Clicks) 0 new
高速インターネット回線を介して、あなたのパソコンと講師のパソコン画面を共有。実際に画面上でさまざまなパソコンの操作指導や設定サポートを行います。
ある程度パソコン操作はできるが、もう一段レベルアップしたい方、自分がやりたい作業がどうすればできるのかを知りたい、使いたいソフトをいちから覚えたい、海外製のソフトで使い方がよく分からない…など、あなたがやりたいことにピンポイントで対応し、マンツーマンで丁寧に指導します。
三帆舎    (2012/4/4 - 1856 Clicks) 5 hot
価値ある出版をサポート
ぶんぶんプリント     (2012/4/4 - 2070 Clicks) 5 new
チケット印刷、冊子印刷ほかあらゆる印刷

東洋の魔女たちの青春を描いた一冊「私の青春」谷田絹子著を出版

 1964東京五輪で金メダルに輝いた東洋の魔女・日本女子バレーボールチーム。

ぶんぶん・三帆舎では、チームのエースだった谷田(現姓・井戸川)絹子さん執筆の『私の青春 −東洋の魔女と呼ばれて−』を制作。2018年秋に発刊します。

 

■半世紀前、世界を驚かせた魔女たちがいた

50年以上前、日本中に歓喜の渦を巻きおこし、世界中を驚かせた魔女たちがいました。
1964東京五輪で金メダルに輝いた日本女子バレーボールチームです。
当時のエース、谷田絹子さんは、若い人や子どもたちにもっと「東洋の魔女」のことを知ってほしいと、そのころのエピソードをまとめた原稿を執筆。

 

■若い人たちに「東洋の魔女」の青春を知ってほしい

谷田絹子著『私の青春 −東洋の魔女と呼ばれて−』は以下の書き出しで始まります。

「1964年の東京五輪から56年ぶりに、また東京で五輪が開催されます。今、私は三人の子ども、7人の孫に恵まれ、週に何回か若いお母さん方にバレーボールの指導をしています。
大阪府池田市、里山のふもとにあるパッチワーク作家の森山百合子さんのアトリエに通い、パッチワークを縫いながら、森山さんと話すのはいつもバレーボールにまつわること。当時の楽しかったこと、苦しかったこと、メンバーのこと、大松監督とのやり取り……。そんな私の話に笑い転げていた森山さんがある時、
『こんなおもしろい話を私一人で聞いているのはもったいない。誰もが経験出来ないことよ。マスコミで紹介されたエピソードは、とても綺麗にまとめられているけど、その裏側では東洋の魔女たちがこんな青春を送っていたなんて。ぜひ本にして残しましょうよ。そして今の若い人たちにも知って頂きましょうよ!』 
この一言がこの本を書き始めるきっかけになったのです。」

こうして東洋の魔女たちの活躍や彼女たちの青春の日々を、今の時代の人たちに伝える本の制作がスタートしました。

 

■当事者が語る、東洋の魔女のエピソード

東洋の魔女をご存じの方は、「鬼の大松、地獄の特訓…」というイメージが浮かぶかもしれません。それほど厳しい印象の強かった大松監督ですが、魔女たちは監督のことが大好きだったとか。決して「鬼」ではなく、監督と選手たちは固い信頼関係で結ばれた家族のようなチームだったのです。

監督と魔女たちの関西弁での愉快なやりとり、秘密兵器・回転レシーブ誕生秘話、海外遠征での苦労やこぼれ話、魔女はなぜ強かったのか……。そして金メダルへの挑戦。

当事者だからこそ語れる、ユーモアと温かいエピソードがいっぱい詰まった本になりました。

 

 

(谷田絹子さん所蔵の東京オリンピック金メダル)

谷田絹子さん所有の金メダル

 

 

 

 

ぶんぶん麻雀同好会


  賭けない、吸わない、飲まない、あなたも健康麻雀をしませんか。


 ぶんぶん麻雀同好会の月例会には近隣の麻雀好きの皆さんが集合、とても楽しそうですよ。例会は阪急清荒神駅前すぐのぶんぶん健康麻雀教室で開催。



入会はいつからでもOK。参加条件は麻雀ができる方。

電話で入会申し込みをし、月例会に直接お越しください。

参加費:入会金2000円(初回のみ)、毎回の月例会費2500円(参加は自由)


ぶんぶん麻雀の案内はこちら



初心者勉強会

いきなり月例会は…と自信がない方は勉強会を開催。

麻雀が全く分からない人からでも可。女性も大勢いらっしゃいますよ。


麻雀で頭の体操をしましょう。あなたもお気軽にお申込みください。

お問い合わせ電話070・5654・5196まで。

 

 

 

ぶんぶんイベント

掲載中の案内はありません

ぶんぶん掲載依頼

 配布エリア内、朝日新聞読者は原則無料で、取材記事、メンバー募集等を掲載いただけます。掲載の申込みは編集室まで。

 掲載依頼フォーム

 FAX072-755-5197

価値ある自費出版・三帆舎

兵庫県宝塚市・川西市・猪名川町かいわいで
ミニコミ紙を作り続けて20年のぶんぶん編集室には
小さな出版社「三帆舎(さんぽしゃ)」部門があります。

書店の減少、若年層の活字離れがすすむなか、インターネット経由による書籍購入の一般化や趣味趣向の多様化もあり、大量部数でなくても、求められる書籍を販売できる状況が整っているともいえます。

地元で培った編集・企画力を生かし、
地域の著者が心を込めて綴った作品を、
上質な情報を求める読者に届けるため、
流通経路へと橋渡しをする
ことが三帆舎の役割です。

三帆舎のページへ

ぶんぶんとは

 地域情報紙ぶんぶんは、私たちのまち(兵庫県宝塚市、川西市、猪名川町、豊能町西地区)のASA(朝日新聞サービスアンカー)から、読者の皆さんに楽しい話題、お得な情報を掲載しお届けするミニコミ情報紙です。
みなさんの口コミ、掲載したい情報などもどんどんお知らせくださいね。

ぶん・ぶん媒体情報

エリア:兵庫県宝塚市/川西市/猪名川町/豊能町西
部 数:6万4千部
配 布:朝日新聞朝刊 折り込み配布
創 刊:1991(平成3)年8月6日
発行日:毎月第1日曜日
体 裁:B4判8ページ カラー刷り

ぶんぶん編集室へのご質問・ご相談は送信フォームから

ぶんぶんへの掲載依頼はこちら

プレゼント応募

ぶんぶんプレゼントコーナーへの応募はこちらから